歯科インプラントで健康の歯ブログ : 2017/08/01


ヘルニアは正式には椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)といい、
背骨と背骨の間で緩衝材みたいな役目を持っている椎間板(ツイカンバン)という名前のやわらかい円形の線維軟骨が飛び出てしまった状態の事を示しています。

めまいは診られないのに、不快な耳鳴りと低音域の難聴だけを数回発症する症例を区別して「蝸牛(かぎゅう=カタツムリ)型メニエール(メヌエル)病」というようなことも多いそうです。

まず間違いなく水虫イコール足、
こと足の裏にできやすい病気だと勘違いされやすいのですが、
原因菌である白癬菌が感染する部位は足だけではなく、
全身どの部位にもうつるという危険性があるので気を付けましょう。

最も大きな内臓である肝臓に中性脂肪(中性脂質)や食物由来コレステロールが多く溜まった脂肪肝(steatosis hepatis)は、
動脈硬化や肝硬変等々いろいろな生活習慣病の合併症の素因となる可能性が高いといわれています。

ばい菌やウィルスなどの病気を誘引する微生物(病原体)が呼吸とともに肺に進入して伝染してしまい、
左右いずれかの肺が炎症反応を露呈している事を「肺炎」と断定しています。

虚血性心疾患の心筋梗塞は心臓の周りを走る冠動脈の動脈硬化によって血液の通り道である血管の内腔が狭くなって、
血流が停止し、酸素や様々な栄養が心筋まで送られず、
筋肉細胞自体が壊滅状態になる大変重い病気です。

一見すると「ストレス」というものは、
「なくすもの」「除外しなければいけない」と捉えがちですが、
実を言えば、私たち人間は様々な種類のストレスを経験しているからこそ、
生き延びることができます。

自動体外式除細動器(AED)は医療資格を有しない一般人でも使う事のできる医療機器で、
機器本体からの音声ガイダンスの指示通りにおこなうことで、
心臓が小刻みに振動する心室細動に対する緊急処置の効果を発揮してくれます。

万が一婦人科の検査で残念ながらエストロゲンとゲスターゲンの分泌量が基準値を下回っており早発閉経(そうはつへいけい)だと分かったら、
足りていない女性ホルモンを補充するような処置などで緩和できます。

日々繰り返される規則正しい日常生活の維持、
腹八分目の実行、程よい運動やスポーツなど、一見アナログともいえる体への注意点が肌の老化防止にも関係しているといえます。


メール配信やり始めたの? メール 配信 導入 メール配信やり始めたの?

データ入力 メリット 今、昨年の9月から派遣だけの入替りの激しい職場にいます。後から入社した人に先を越されました。同じ単語を打ち続けるデータ入力職を次更新するか悩んでいます。続けた方がいいでしょうか? 引越 センター 【公明党/汚い選挙】選挙になると創価学会員が『知人が創価だから…』の票を掻き集める。公明党を支持してる奴なんて創価学会員だけじゃん!まったく支持してない知人から票をカスメ取るのをヤメろ!なにが「クリーンな政治」だ? 寝言は寝て言え!



このページの先頭へ戻る