歯科インプラントで健康の歯ブログ : 2016/07/10


HIV(human immunodeficiency virus)を保有している精液や血液の他、
母乳や腟分泌液などの体液が、交渉相手や看病する人などの傷口や粘膜部分に接触すると、
感染するリスクが出てくるのです。

インキンタムシ(陰金田虫)というのは、
医学上は股部白癬(こぶはくせん)と呼んでおり、
白癬菌というかびが股部、陰嚢(いんのう)、尻などの部位に何らかの理由でうつってしまい、
寄生してしまった病気の事で水虫のことなのです。

多くの人に水虫といえば足を思いつき、
特に足指の間に発症する病気だと間違えられやすいのですが、
白癬菌が感染する所は足だけに留まらず、
体のありとあらゆる部位に感染してしまう可能性があるのです。

花粉症というのは、森林のスギや檜などの大量の花粉が素因となって、
クシャミ・目の痒み・鼻詰まり・鼻水などの色々なアレルギー症状を招く病気なのです。

環状紅斑(かんじょうこうはん)というのは環状、
要するに輪っかのような円い形状をした紅色の発疹や湿疹など、
皮膚のトラブルの総合的な病名であって、
素因は正に様々なのです。

「沈黙の臓器」とも言われる肝臓に脂肪やコレステロールが溜まった状態の脂肪肝(しぼうかん、
fatty liver)という病気は、
動脈硬化や糖尿病に始まる色んな健康障害をもたらすかもしれません。

「ストレス」というのは、「溜めないようにすべき」「排除しなければいけない」ものと考えがちですが、
其の実、私たちヒトは様々な場面でストレスを受けるからこそ、
生活し続けることに耐えられるようになっています。

V.B6には、色々なアミノ酸をトリカルボン酸回路と呼ばれるエネルギー源を活用するのに必要な回路へ導入するためになお一層化学分解するのを促進するという働きもあるのです。


「都心に子どもが増えた」+「共働き世帯が増えた」→「幼児向け習い事の週末クラスがギュウギュウ」になってませんか? どうですか? 引越し アルバイト 全力で「行こうぜーっ!!」つってる歌なのに、何で赤信号なんだろう…足踏みしちゃうじゃん…!!と無駄に心配してしまったけど、愛すべき今日発どでかい明日行の宮本浩次号が信号の色なんか気にする訳無かったし、仮に赤信号のまま渡ってもみんな避けてくれるから大丈夫だと思う←

今日の星占い : おとめ座 : 恋愛運 : 気になるあの人を石化してみよう! 黒にんにく 週刊誌の表紙の見出し一つでこんなに荒れるから出版社ってある意味罪な業者



このページの先頭へ戻る